FU-RIN-KA-ZAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内閣府の適職診断

内閣府に適職診断サイトがあると教えてもらいました。
R25調の絵で、政府もがんばっているみたい。
内閣府ページなど地味すぎて見る気が引いていくなので、違いが一段と引き立ちます。

さて、結果は・・・
仕事:どんな仕事でもそれなりにできるタイプ
性格:賢いけど慎重すぎて腰が重いタイプ
特に向いている職種:会社の総務、事務、人事など管理部門や公務員。スキルを高めれば金融証券関係のアナリスト、ファイナンシャル・プランナー、公認会計士、税理士なども。学校の先生、塾の教師、ピアノの先生もOK。

いまの仕事(投資アナリスト)は天職?!
外向性が限りなく低く、直近の傾向を表しているな。
「自分のカラを破る努力をしてみましょう。」ってウェブサイトに言われるのも悔しいんだけど、なかなか的を得ていて反論しにくいのが無念だ。

ちなみに紹介してくれた友人の適職は「人形使い」。
人形使いの適正って???
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。