FU-RIN-KA-ZAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎分1.4組

厚生労働省の人口動態統計年報によると、2005年の結婚数は71万4265組。
平均すると毎分1.4組、毎時82組、毎日約2000組!
日本中で毎日2000回のプロポーズが行われていると想像するのが心ときめくよね。プロポーズできる時間は毎日12時間くらいだろうから、毎分約3組。ああ、これを書いているうちに30回は男女の決断があったのか。夜間だから、もっと多かったのかな。

ちなみに2005年の離婚数は26万1917組。
結婚対離婚比率は36%だから、50%のアメリカが高いなんて言ってるけど、日本も十分に高いよね。毎分約3組のゴールインとともに、毎分約1組の別れ。どちらも男女の決断には変わりないんだけどね。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。